SETAGAYA PORT
LABO_GREEN-ENERGY_resize

SETAGAYA SOCIAL LABO

LABOプロジェクト活動報告 #4
【SETAGAYA BOUSAI BASE】


地域や社会の課題を学び、世田谷からできることをみんなで考える「SETAGAYA SOCIAL LABO」。
本記事では、現在進行中となる4つのプロジェクトの活動目的や描く未来、そしてプロジェクトリーダーたちの想いを紹介していきます。

今回は、「GREEN ENERGY自然環境の改善」をテーマにしている【SETAGAYA BOUSAI BASE】の詳細をお届けいたします!


防災が特別なものではなく、普段の暮らしと共にある環境を作る

世田谷区で暮らす方々に「防災」をより身近に感じてもらうべく活動している「SETAGAYA BOUSAI BASE」。

産業的な取組みを通して防災への理解・感心を深め、暮らしの中に自然と存在させていくような仕掛けづくりを目指しています。
そのために、まずは防災への興味関心を啓蒙する発信基地となり様々なコンテンツを発信することで、世田谷の防災のハブとなる活動・展開を行っていきます。


学生を主体とした防災に関するコト・モノの実現

現在20代〜40代の学生から社会人まで幅広い世代の方が参加しており、WEB関係やリサーチ・研究機関にて勤務されている方など業種は様々です。
本プロジェクトにおいて特徴的なのは、「学生」が主体となり生まれたアイデアを、実現に向けてプロジェクトメンバーみんなでサポートしながら活動をすること。
それぞれ異なるアイデアを形にしていくことで「防災が特別なものではなく、普段の暮らしと共にある環境」をつくり出します。

Wリーダーとしてプロジェクトメンバーをサポートしてくれている「みうらさん」と「ふじいさん」▼
” みんなで楽しめるように整備しつつ、自分たちも全力で楽しみます! ”



世田谷からできること

本プロジェクトでは、仲間と共に課題解決に向けて取り組むメンバーを追加募集しています!

※定員に達したため募集を終了とさせていただきました。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

<参加時期>
11月中

<実施内容>
「防災が特別なものではなく、普段の暮らしと共にある環境」を創るためには何をすべきか?学生を主体に共に防災に関するコト・モノのアイデアを考え、世田谷区の防災意識・知識の向上に向けた取り組みの実施。

<定員>
5名を想定
※定員に達し次第、応募を終了とさせていただきます。

・防災 / 災害に対して興味・関心をお持ちの方
・ボランティアに興味や参加経験のある方
・何か新しいことに挑戦してみたい
・世田谷を軸に多種多様な人たちとつながりたい
・社会や地域の課題解決に興味がある
・面白いアイデアやプロジェクトを生み出したい
そんな方におすすめです!

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

参加申し込みフォームはこちらから▼
https://gijb.f.msgs.jp/webapp/form/23874_gijb_5/index.do
※応募締め切り:定員に達し次第、順次応募終了とさせていただきます。
なお、定員に達した場合には、HP・個別のご案内にてお知らせいたします。

ぜひ、一緒に世田谷から「ちょっと先のミライ」を生み出していきませんか?